3棟全焼 1人遺体で発見 61歳女性と連絡取れず 群馬・富岡市

©株式会社フジテレビジョン

神奈川県と群馬県で、14日未明から朝にかけ、火事が相次ぎ、2人が死亡した。

群馬・富岡市で午前3時ごろ、住民から「『火事だ』と大きな声を聞いて窓から見たら、煙が出ていた」と119番通報があった。

火は、住宅を兼ねた接骨院から出火したとみられ、この建物と隣接する住宅などあわせて3棟が全焼した。

火は、およそ2時間後に消し止められたが、火元とみられる建物の2階から1人の遺体が見つかった。

この建物に住む新井典子さん(61)と連絡が取れておらず、警察は、身元の確認を急いでいる。