イベント中に市長襲われ重体 政治的動機か? ポーランド

©株式会社フジテレビジョン

ポーランドで行われていたイベントのステージ上で、男が突然、市長(53)を襲撃した。

ステージにいた市長に突然、向かってきた男。
直後に市長を襲って、刃物を持ったまま両手を挙げて、ステージの真ん中でうろうろする。

ポーランド北部の港町、グダニスクの市長が13日、チャリティーイベント参加中に突然刺されたもので、市長は重体、男はその場で拘束された。

警察によると、男は27歳で、「市長が所属していた政党が与党だった時代に、無実にもかかわらず投獄された」と叫んでいたということで、政治的な動機による犯行の可能性があるとみられている。