広島・呉で住宅火災、2人死亡

住人の70代夫婦不明

©一般社団法人共同通信社

 14日午前8時15分ごろ、広島県呉市、無職西原茂晴さん(75)方から火が出ていると複数の近隣住民から消防に通報があった。木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。西原さん夫婦と連絡が取れず、呉署は2人の可能性があるとみて、身元の確認を進めている。

 署などによると、西原さんは70代の妻と2人暮らし。遺体は1階北側の部屋付近と、勝手口付近で見つかった。

 現場は、呉市南部の倉橋島にある海沿いの住宅地で、近くに港や海水浴場がある。