ロッテ入団ブランドン、7年ぶり日本復帰へ平仮名で意気込み「がんばります!」

©株式会社Creative2

ロッテに入団が決まったブランドン・マン【写真:Getty Images】

自身のツイッターで綴る、ファンも平仮名でエール「おうえんします!」

 ロッテが入団を正式発表したブランドン・マン投手が、自身のツイッターで平仮名で意気込みを綴っている。2011、12年と横浜、DeNAに所属し、退団後はBCリーグ信濃でプレーした左腕は、7年ぶりの日本復帰に向けて準備万端のようだ。

 ロッテは14日にブランドンの入団を正式発表。本人は球団を通じて、「日本に戻ることができて夢みたいだ。とても興奮している。日本に戻ることがずっと夢だったんだ」とコメントし、「絶対に千葉に優勝をお届けしたいと思っている」と意気込みを明かしていた。

 そして、その後、自身のツイッターも更新。「ちばぉってまりねす!がんばります!」と綴った。この平仮名での投稿に、多くのファンが「ようこそ、ちばろってまりーんずへ」「おかえり!ちばでもがんばって!」「ぶらんどん おかえりなさい!」「おかえりなさい!おうえんします!!」と同じ平仮名でコメントしている。

 2010年オフに横浜にテスト入団し、11、12年の2年間で28試合登板、3勝9敗、防御率4.27の成績をマーク。昨季はレンジャーズに所属し、33歳にしてメジャーデビューを果たした左腕は、日本で再びキャリアを刻み始める。(Full-Count編集部)