サポーター有志 活発に意見交換 前橋で今季初のザスパミーティング

©株式会社上毛新聞社

昨季の課題や今季の活動について活発に議論したザスパミーティング=前橋市内のカフェ

 J3ザスパクサツ群馬の盛り上げに一役買おうとサポーター有志による活動「ザスパミーティング」が13日、前橋市内のカフェで今季初めて開かれた。前橋、高崎、桐生などから約30人が集まり、和やかな雰囲気の中で活発に意見交換した。

 参加者は昨季を振り返り、集客や応援方法、グッズ販売、スタジアムの環境整備などについて話し合った。競技初心者や子どもにも足を運んでもらうため、①案内版や駐車場の拡充②サポーターのやじや罵声をやめる雰囲気づくり③試合ごとのPR活動への協力―などが挙げられた。