FW染野らが選手権得点王に輝く

©サッカードットコム株式会社

 1月14日、第97回全国高校サッカー選手権決勝が行われ青森山田(青森)と流通経済大柏(千葉)が冬の高校日本一の座をかけて激突し、青森山田が3-1で勝利し平成最後の選手権を制した。得点王はU-17代表の2年生FW染野唯月擁(尚志)、大竹悠聖(大津)、藤井奨也(立正大淞南)が獲得した。得点ランキングは以下の通り。

▽得点王ランキング(全日程終了時)
1位:5得点
藤井奨也(立正大淞南)
大竹悠聖(大津)
染野唯月(尚志)
4位:4得点
檀崎竜孔(青森山田)
晴山岬(帝京長岡)
永田一真(岡山学芸館)
7位:3得点
小松慧(青森山田)
熊澤和希(流通経済大柏)
関川郁万(流通経済大柏)
山内陸(旭川実)
中川歩夢(瀬戸内)
12位:2得点
二階堂正哉(青森山田)
今野太勢(仙台育英)
谷内田哲平(帝京長岡)
田中克幸(帝京長岡)
佐々木大翔(富山一)
岩岸宗志(星稜)
宮永任(丸岡)
鶴野怜樹(立正大淞南)
岡田知也(岡山学芸館)
大森真吾(東福岡)
出口陸(龍谷)