工事現場でのICT活用策学ぶ 松前で見学会

©株式会社愛媛新聞社

 工事現場でカメラ映像や情報通信技術(ICT)の活用を進める道路舗装の愛亀(愛媛県松山市)などは11日、松前町北川原の同社松山事業本部で、取り組みに関する見学会を開いた。建設業界関係者や学識者ら約50人が、ICTを活用した労働生産性の向上策などへの理解を深めた。

工事現場でのICT活用のメリットを説明する立命館大の建山教授