ゲッターズ飯田「気分と気持ちは、似ているようで違うのです」

©ジグノシステムジャパン株式会社

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。

ゲッターズ飯田

[今週のしあわせ言葉]
気分で生きるな、気持ちで生きろ

気分で生きていると、ついブレてしまいます。
やる気がないとか、気分が乗らないとか、テンションが上がらないとか。
誰だって、そういうときもあるでしょう。
しかし、大切なのはその瞬間の気分ではなく、いつも変わらぬ気持ちです。
普段から、どういう気持ちをもって生きているのかが大事。
そこが揺るがなければ、例え気分がブレても、気持ちは似ているようで決してブレません。
この違いを、間違えてはいけません。
常に、どんなことがあろうと、気持ちをしっかり持って生きていくこと。
気持ちで生きると、仕事ができるようになったり、成長できたり、前に進めたりします。
自分は気分屋だという人もいるでしょう。プライベートなら問題ありません。
でも、ひとたび社会に出たら、社会人として仕事をする人間としては、気分ではなく気持ちで生きるべきです。

紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約5万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。これまで占ってきた実績から「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどに数多く登場する。自分の占いで「顔は出さないほうがいい」からマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は100万人を超え、いま日本で最も有名な占い師。著書には「ゲッターズ飯田の運命の変え方」「ゲッターズ飯田の運命を変える言葉」(ポプラ社)、「ゲッターズ飯田の運の鍛え方」(朝日新聞出版)、「開運レッスン」(セブン&アイ出版)などがある。

◆◇83名様に「TOKYO FM」オリジナルグッズをプレゼント! 今すぐ応募を♪◇◆