生後3カ月、ママは在宅ワーク中【ママの1日のスケジュール】

©株式会社ベビーカレンダー

子育てをしていると、他のママがどんなスケジュールをこなしているのか気になることもしばしば。正解や間違いはないけれど、同じくらいの歳の子どもがいるママの1日は、参考になることも多いですよね! 今回は、生後3カ月の赤ちゃんのお世話をしながら、在宅ワークをしているママの1日をご紹介します。

生後3カ月のナナちゃんのママは、自営業者。そのため、ナナちゃんの面倒をみながら在宅ワークで仕事もしています。空気を読んでいるのか(?) ナナちゃんはよく寝てくれて夜泣きもせず、とってもいい子。4歳上のお姉ちゃんにも可愛がられ、働くママの姿を見ながら、すくすく育っています。

ナナちゃんママの1日のスケジュール

6:15 起床

寝癖を帽子で隠し、ウォーキングへ。産後ダイエットと肩こり解消のために、軽めの運動。

7:30 娘たち起床

パパが子どもたちを起こしてリビングへ連れて来ます。上の子のお着替え、髪の毛を結うなどの登園準備をし、その後下の子の授乳、自分の朝食、洗濯物を干す、化粧をするなど。朝食の準備〜食べさせるのはパパが担当。

8:55 上の子が保育園に登園

パパが連れて行ってくれます。

9:30 仕事開始


自身が代表を務めるNPO法人の企画書作成や事務仕事など、在宅ワークスタイルで仕事をしています。ナナちゃんはバウンサーでユラユラしているとほとんど泣かず、手がかからないので助かっています。

13:00 昼食

さほど動いていないのでお腹は空いていないけど、おっぱいが出なくなるといけないので、家にあるもので適当に食べます。

13:30 仕事再開

午前中は比較的よく寝てくれるので、納期が近いものや絶対やらなきゃいけない仕事は午前中に、午後は起きていることが多いので、急ぎではない仕事や雑務をやっています。仕事時間は1日トータル4~5時間ほど。

16:55 上の子のお迎え→夕飯の買い物

18:00 帰宅後、夕飯を作る

時にはカット野菜なども駆使して、サラダ+おかず1~2品程度は作るようにしています。

19:00 夕食

20:00 お風呂

ママが体を洗う→下の子を入れる→下の子をパパが受け取る→上の子が入る→上の子と一緒にお風呂をあがる…。お風呂にいる時間は長く熱いのに「温まった〜〜♪」という充実感はありません…! なので、ママとパパの役割を反対にしてもらい、たまに1人でお風呂を楽しむこともあります。

21:30 子どもたち寝る準備

子どもたちはパパと一緒にお布団の中へ。その間、ママは洗い物や明日の準備をします。

22:00 絵本を読み、添い乳で下の子を寝かせる


パパではどうしても寝かしつけができず、ここは必ずママの出番。

23:00 就寝

【生後3カ月】ナナちゃんの現在の様子メモ

■身長/体重

57cm/6.450g

■服のサイズ

70cm

■おむつのサイズ

Sサイズ

■睡眠・お昼寝の時間

22:00〜7:00、9:00〜13:00、18:00〜20:00

■授乳回数

5回

■おしっこの回数

5~6回

■うんちの回数

0〜1回

今日を終えて…ママのコメント

1日の中で特に授乳時間は決まっておらず、泣いたらあげるようにしています。決まって授乳するタイミングは、朝、お風呂上がり、寝るとき。生後1カ月を過ぎたころから夜泣きすることもなくなり、ぐっすり寝てくれてとても助かっています。

仕事のパートナーでもあるパパは、朝の忙しい時間帯に朝食を作って子どもたちに食べさせてくれたり、上の子を保育園に連れて行ったりと、協力してくれて本当に助かっています。これからも仕事を適度に頑張りつつ、家事・育児優先! 子どもにとって「自慢のママ」、夫にとって「自慢の妻」でいられるように努力したいと思います!