日ロ外相会談始まる 領土交渉の行方は?

©株式会社フジテレビジョン

14日午後から、日ロ外相会談がロシアのモスクワで始まり、北方領土問題を含む、日ロの平和条約交渉に関する協議が行われている。

今回の会談は、2018年に安倍首相とプーチン大統領が、1956年の日ソ共同宣言を基礎に交渉を加速することで合意し、双方の外相を交渉責任者に任命してから初めての会談。

1月21日に予定される首脳会談に向け、歯舞群島と色丹島の返還や、4島の主権などについて具体的に協議する見通しだが、難航が予想される。