京張高速鉄道の官庁ダム特大橋 レール敷設が完了

©新華社

京張高速鉄道の官庁ダム特大橋 レール敷設が完了

13日、京張高速鉄道の官庁ダム特大橋でレール敷設作業を行う作業車。(小型無人機から、石家荘=新華社記者/楊世尭)

 【新華社石家荘1月14日】中国中鉄三局集団有限公司が建設を請け負う京張高速鉄道(北京-張家口)で、官庁ダム特大橋のレール敷設工事が13日、完了した。同高速鉄道の全長は174キロ。2022年北京冬季五輪の交通を保障する重要な路線となる。

京張高速鉄道の官庁ダム特大橋 レール敷設が完了

13日、京張高速鉄道の官庁ダム特大橋でレール敷設作業を行う作業車。(石家荘=新華社記者/楊世尭) 

京張高速鉄道の官庁ダム特大橋 レール敷設が完了

13日、京張高速鉄道の官庁ダム特大橋でレール敷設作業を行う作業員。(石家荘=新華社記者/楊世尭)

京張高速鉄道の官庁ダム特大橋 レール敷設が完了

13日、京張高速鉄道の官庁ダム特大橋でレール敷設作業を行う作業車。(石家荘=新華社記者/楊世尭)

京張高速鉄道の官庁ダム特大橋 レール敷設が完了

13日、京張高速鉄道の官庁ダム特大橋でレール敷設作業を行う作業車。(小型無人機から、石家荘=新華社記者/楊世尭)