美村里江:山口紗弥加主演ドラマに出演 片瀬那奈、桜井ユキも 高校時代は白石聖、桜田ひよりら

©株式会社MANTAN

連続ドラマ「絶対正義」に出演する(左から)片瀬那奈さん、美村里江さん、桜井ユキさん

 女優の美村里江さんが、山口紗弥加さん主演で2月2日にスタートする連続ドラマ「絶対正義」(東海テレビ・フジテレビ系)に出演することが14日、明らかになった。片瀬那奈さん、桜井ユキさんの出演も発表され、3人は山口さん演じる高規範子に翻弄(ほんろう)される女性役を演じる。

 美村さんは平凡な専業主婦の西山由美子役、片瀬さんはインターナショナルスクールを外国人の夫と経営する副学長の理穂・ウィリアムズ役、桜井さんは自立した独身女性の今村和樹役で出演する。

 また、白石聖さん、桜田ひよりさん、小野莉奈さん、小向なるさん、飯田祐真さんの若手女優5人が、山口さんたちが演じる主要人物の高校生時代を演じることも分かった。白石さんが範子、桜田さんが由美子、小野さんが理穂、小向さんが和樹の高校生時代を演じる。大人時代のキャストは発表されていないが、元子役で現在は女優に転身している石森麗香の高校生時代を、飯田さんが演じる。

 さらに、忍成修吾さん、神尾佑さん、水橋研二さん、厚切りジェイソンさんの出演も発表された。

 ドラマは、読後に“嫌な気分”になる「イヤミス小説」で話題を集める秋吉理香子さんの小説(幻冬舎文庫)が原作のサスペンス。範子は、高校時代の友人の由美子、理穂、麗香、和樹と再会。やがて大きな音を立てて絶望的な破綻へと突き進んでいく……という展開。映画「劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」などの西浦正記監督が演出を担当する。土曜午後11時40分に放送。