正月遊びの定番・・・新春かるた会

©株式会社熊本放送

正月遊びの定番、新春のかるた会が熊本市で開かれました。

これは県の文化懇話会が毎年開いているもので、日舞や川柳など普段から様々な文化活動をしている小学生からお年寄りまでが参加しました。

3人一組のチーム対抗戦。

百人一首の上の句が詠まれ、すぐに札をとるチームもあれば・・・記憶をたどりながら恐る恐る手をのばすチームも。

「あいたっ!目の前にあったか」

「学校で習ったんですがずいぶん前のことで忘れてしまって」(参加者)

「好きな札はむっちゃ早くとれるけど、苦手な札は迷う」(参加者)

参加者は、一時間あまり、集中力を切らすことなく札を追いかけました。

「楽しかった」(参加者)

「あと一戦ありますからフフフ」(参加者)

(RKK熊本放送)