ラストドラフト2連勝で京成杯(GⅢ)制覇

©株式会社日刊現代

ラストドラフト2連勝で京成杯(GⅢ)制覇

16 Photos

14日、中山競馬場で第59回京成杯(GⅢ・芝2000m)が行われ、デビューから2連勝で4番人気のラストドラフト(美浦・戸田厩舎・クリストフ・ルメール騎手騎乗)が重賞初制覇した。なお、2着には2番人気のランフォザローゼス(美浦・藤沢和厩舎・オイシン・マーフィー騎手騎乗)で、3着には7番人気、ヒンドゥタイムズ(栗東・斉藤崇厩舎・中谷騎手騎乗)が入った。1番人気に支持されたシークレットラン(美浦・田村厩舎・内田博騎手騎乗)は4着に敗れた。

2着のランフォザローゼス(オイシン・マーフィー騎手)

3着に入ったヒンドゥタイムズ(中谷騎手)

1番人気に支持されるも4着に敗れたシークレットラン(内田博騎手)

デビューから2連勝で京成杯(GⅢ)を制した4番人気のラストドラフトを讃えるクリストフ・ルメール騎手

京成杯(GⅢ)のレイを纏ったラストドラフト、喜ぶ担当厩務員さん

歓び合うクリストフ・ルメール騎手と馬主

関係者口取り

表彰式後の記念写真に納まる戸田調教師、クリストフ・ルメール騎手ら

撮影:飯塚富美雄

撮影日:2019年01月14日