『ゲーム・オブ・スローンズ』イラスト&レビューで振り返り!~シーズン4 #1

© 株式会社AXNジャパン

遅ればせながらハマってる『ゲーム・オブ・スローンズ』。情報量の多い作品はやっぱり2周目からがおもしろい!という事で見返し、1話ごとのイラストと感想を書いています。シーズン4・第1話ではジョフリーとマージェリーの婚礼準備が進み、ドーンからオベリン・マーテルがキングズランディングに入ります。

シーズン4に入りました!かなり役者が出揃ってきた感ありますね〜。ジョンとイグリット、ティリオンとシェイなど、恋愛面での愛憎入り乱れ感が増していきます。また新たな国、ドーンからの新キャラも登場。視聴者にとっての七王国の地図が、シーズンを追うごとに広がっていく感覚がたまりません。新しい国が出てくるとその服飾も目新しいんですよね。そういう作り込みが本当に凝ってる!

まずは新キャラ紹介という事で…。そのドーンからキングズランディング入りした領主の弟、オベリン・マーテル。風貌も言動も情熱的です。婚姻を重んじるウェスタロスにおいて、愛人同伴でやってきて堂々としてるのがむしろ清々しい!そんな様子を目の当たりにするのは、愛人であるシェイの扱いが宙ぶらりんなままのティリオンにとっては気まずいかも?

↓演じるのはチリ出身のペドロ・パスカル。みんな大好き『イコライザー2』にも出てました! これはコミコンでのお写真。コミコンの写真はみんなはしゃいでていいな〜。

SAN DIEGO, CA - JULY 25: Actor Pedro Pascal at HBO's 'Game Of Thrones' Panel And Q&A on Friday Day 2 of Comic-Con International 2014 held at San Diego Convention Center on July 25, 2014 in San Diego, California. (Photo by Albert L. Ortega/Getty Images)

↓ジェイミー、ジョンともパシャリ。

SAN DIEGO, CA - JULY 25: (L-R) Actors Nikolaj Coster-Waldau, Kit Harington and Pedro Pascal attend HBO's 'Game Of Thrones' panel and Q&A during Comic-Con International 2014 at San Diego Convention Center on July 25, 2014 in San Diego, California. (Photo by Albert L. Ortega/Getty Images)

オベリンの愛人、エラリアもかっこいい女性なんですよね〜ただの愛人に収まらないキャラなのがいい!

↓演じるインディラ・ヴァルマ。迫力あります。

LOS ANGELES, CA - JULY 12: Actor Indira Varma attends the premiere of HBO's 'Game Of Thrones' season 7 at Walt Disney Concert Hall on July 12, 2017 in Los Angeles, California. (Photo by Frederick M. Brown/Getty Images)

オベリンは姉の仇であるマウンテンの命を狙ってるんですね。今回はハウンドの行く先にもマウンテンの部下がいたり、シーズン4ではマウンテンがキーの一つになりそうな予感がする導入です。

ドーンからの客人をお出迎えするためにティリオン、ブロン、ポッドの3人組がポツーン…と街道に立っている画がすっごいツボでした笑。真面目に旗を持つポッドに、早くも腰を下ろしてるブロン。待ち人が既に王都内に入っていると知ったティリオンの「何日も旅してたんなら娼館かな?」に対し「俺だったら眠りたい。もう齢だから」ってブロンの返しが相変わらずで嬉しいな〜。

髪を切ったら苦労人になったジェイミー

さて、今回からジェイミーが短髪です!かっこいいな〜〜!いかにも女性受けしそうな今までの髪型より、男にも好かれそうなこの髪型で新たなファンも増えたんじゃないでしょうか?なにより以前の傲慢な雰囲気がなくなりましたしね。やっぱりGoTってどんだけ陰謀とか暗殺とかでドロドロしてても「辛い目にあった奴がいい奴になる」って展開の王道が、ちゃんと芯に通ってるところがわたしは大好きです。

↓2013年のニコライ・コスター=ワルドー。

LOS ANGELES, CA - JANUARY 13: Actor Nikolaj Coster-Waldau attends HBO's 70th Annual Golden Globes after party at Circa 55 Restaurant on January 13, 2013 in Los Angeles, California. (Photo by Mark Sullivan/WireImage)

↓最近のニコライ・コスター=ワルドー。素敵な齢の取り方!

PARIS, FRANCE - SEPTEMBER 30: Nikolaj Coster Waldau poses backstage during Le Defile L'Oreal Paris as part of Paris Fashion Week Womenswear Spring/Summer 2019 on September 30, 2018 in Paris, France. (Photo by Vittorio Zunino Celotto/Getty Images for L'Oreal Paris)

けどこの世界では「いい奴」=「苦労人」なのです。今回はさんざん苦労して地獄から帰還したジェイミーが、血の繋がった家族から苦労を強いられてばかり、という描写の連続が泣けます。

まずタイウィンにはプレゼントを贈られながらも左遷されそうに…。なんか出所後に仕事なくなった人みたいでかわいそう。しかも贈られたのは元はスターク家が所有していたヴァリリア鋼の剣なんですね〜タイウィンが速攻で没収したんだな…双子城のあの惨劇の後でも容赦ない。嬉しそうなタイウィンにジェイミーが「欲しがってましたもんね」って言うのが普通の父子っぽくてちょっとおもしろいです。

サーセイからはクァイバーンとのコラボで制作された義手も贈られます。これでジェイミーは「短髪に義手」っていうかなりのイメチェンとキャラ立ち。けどその後で、やっとの思いで帰還したジェイミーに対して「私を独りにした!!! 」と、ほとんど逆ギレなサーセイ様さすがです。やっぱりこの2人の関係って特殊だな〜。

とどめはジョフリーに「年齢」「障害」「経歴」をおちょくられるというトリプルパンチ。ジョフリーお前それ…言ったらあかん事ばっかやぞ!? 言ったらあかん事しか言ってないからなお前は!!? ジェイミーも「これが俺の子なのか…」って内心愕然としてるでしょうね。

最後にただ1人、ブライエニーだけがまともな会話をしてくれたのが救いです。救いなんだけど、スターク家の姉妹を救ってほしいという彼女の願いは受けられないというのが苦しい。ジェイミーはもう今日は大変な事ばっかだったから、この後はティリオンと酒でも飲み交わして早めに就寝したらいいよ。

ブライエニーといえば今回は彼女とマージェリーという、ドラゴンストーン以来の2ショットが貴重でした。

LONDON, ENGLAND - MARCH 18: Natalie Dormer (L) and Gwendoline Christie attend the 'Game Of Thrones: Season 5' UK Premiere After Party at the Tower of London on March 18, 2015 in London, England. (Photo by David M. Benett/WireImage)

もう1人イメチェン(?)したキャラが…

お気づきだろうか…?
もう一度、見てみよう…

…という心霊系動画のナレーションがハマる変化を果たしたのはダーリオ・ナハーリス。俳優が変わってます。まあベリックとか、何人かのキャラクターに同じ事は起きてますが。エド・スクラインからマイケル・ユイスマンに代わりました。

↓エド・スクラインのダーリオより温かみが感じられるマイケル・ユイスマン。

HOLLYWOOD, CALIFORNIA - APRIL 10: Actor Michiel Huisman arrives at the Premiere Of HBO's 'Game Of Thrones' Season 6 at TCL Chinese Theatre on April 10, 2016 in Hollywood, California. (Photo by Jon Kopaloff/FilmMagic)

最近ではNetflixオリジナルの「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」に出演していました。イラスト&レビューを書いてます。

【イラスト&レビュー】『死霊館』&『THIS IS US』?恐怖と人間ドラマが溶け合う『ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス』

シーズン3では最後の方で滑り込むようにデナーリス組に入ってきたダーリオですが、シーズン4では最初っからかっ飛ばしますよ〜。まず、あのGoTいち冗談が通じないと言っても過言ではないグレイ・ワームと「どっちが長く剣を両手で支えてられるか?」という賭けをして笑いを取るダーリオ。さらにデナーリスに(毒花も混じる)お花をプレゼント。これはかなりいい感じでジョラー派には複雑…けどデナーリスの表情が和らぐのは喜ばしいな〜。

血みどろの道を進むアリア

母親が死んでも叔母がいる、と身代金のあてを変更したハウンドとアリアの珍道中は続行…で、ファン的にはうれしいですね。ハウンドがライサに会うとこ見てみたい笑。

一緒にお腹をすかせたアリア&ハウンドが木々から顔を覗かせるシーン最高でした。2周目、どんどんハウンドがかわいく見えてきて困る…。最後に馬上で肉ほおばってるシーンとか!

愛剣のシードルを取り戻したアリアは今回で決定的に殺しの道を踏み出します。剣と馬を手に入れたアリアは誇らしげで、それが彼女にとって幸なのか不幸なのかは判断が難しいけど、最後に映される荒れた光景を見るとそんな甘い判断は容易にはできないな…って気持ちになりますね。厳しい世界なんですよね〜。

↓メイジーちゃん出演、エル・ファニング主演の『メアリーの総て』を先日観ましたよ。クラシカルなドレス姿もかわいかった!スタニス役のスティーヴン・ディレインも出演してます。

TORONTO, ON - SEPTEMBER 09: (L-R) Maisie Williams, Elle Fanning and Bel Powley attend the RBC hosted 'Mary Shelley' cocktail party at RBC House Toronto Film Festival 2017 on September 9, 2017 in Toronto, Canada. (Photo by Joe Scarnici/Getty Images for RBC)

次回はいよいよあの憎ったらしいあいつが……という超重要な回ですね!! まさに息もつかせぬ怒涛の展開です。シーズン8の情報も日々更新され、GoT熱は高まるばかりです!