中日新人の根尾、1軍スタートも

キャンプ日程発表

©一般社団法人共同通信社

中日の合同自主トレで、京田(右)と並んでダッシュする根尾=ナゴヤ球場

 中日の与田剛監督は15日、ドラフト1位新人の根尾昂内野手(大阪桐蔭高)について「近くに置いておく」と話し、2月のキャンプを1軍でスタートさせる可能性が高いことを明らかにした。ナゴヤ球場でのスタッフ会議後に語った。

 この日は一部の主力や新人の自主トレーニングも行われ、根尾は遊撃手の定位置を争う京田陽太内野手とダッシュの練習で並走し「先輩(京田)から声を掛けてもらってうれしかった」と喜んだ。練習の合間に根尾と話した京田は「もっと固いイメージと思っていた。野球以外の話もしたし、根尾も人間なんだなって思った」と笑顔だった。

根尾昂