アウディ「A4」シリーズ・「S4」シリーズの仕様・価格を一部変更

©株式会社モータープランニング

アウディ・ジャパンは2019年1月16日、プレミアムミッドサイズセダン/ワゴン「A4」シリーズとA「S4」の装備と価格を一部変更し、同日から発売した。

今回のA4セダン/アバント、S4セダン/アバントの仕様の変更は以下のような内容だ。まずエクステリアでは、主力グレードのsportに、従来はS lineに採用されていたフロントバンパーとクロームグリルを採用し、アルミホイールのデザインも一新した。リヤは、ベースグレードも含め、テールパイプを2本出しのリヤディフューザーと一体型に変更。S lineパッケージとS4は、新デザインのフロントバンパーを採用し、アルミホイールデザインも変更している。ボディカラーでは新色のナバーラブルーを追加した。
[(https://autoprove.net/audi/a4/179345/attachment/a4_sedan1/)

インテリアはS line、S4の各オプションパッケージ内容を変更し、バーチャルコクピットやアンビエントライティングなど人気のアイテムを組み込んだ。またsportのインテリアに、ヌガーヌブラウンを追加。
[(https://autoprove.net/audi/a4/179345/attachment/a4avant1/)
[(https://autoprove.net/audi/a4/179345/attachment/%e4%be%a1%e6%a0%bc%e8%a1%a8-64/)

さらにFFモデルのA4 35 TFSI sportとA4 アバント 35 TFSI sportをベースに、グロスブラックの18インチアルミホイール、マルチカラーアンビエントライティング、AGAフロアマットスポーツなどを装備した特別限定車を、セダン、アバント各125台ずつ(計250台)発売する。

【特別仕様車価格】

・A4 35 TFSI sport ブラックエレガンス):586万円
・A4 アバント 35 TFSI sport ブラックエレガンス):615万円

アウディ・ジャパン 公式サイト