小学校給食棟で火災、大阪

児童40人体調不良

©一般社団法人共同通信社

給食棟で火災があった大阪府寝屋川市立桜小学校で避難する児童ら=18日午前11時56分(共同通信社ヘリから)

 18日午前10時20分ごろ、大阪府寝屋川市池田新町の市立桜小学校の敷地内にある給食棟で「調理中の大釜から火が出た」と女性職員から119番があった。

 枚方寝屋川消防組合や寝屋川署によると、火は約10分後に消し止められたが、煙を吸うなどした児童約40人が気分が悪いと訴えた。順次病院に搬送され、全員意識はあるという。男性職員(48)も顔に軽いやけどを負った。給食棟は平屋で、鍋に油を入れた際に空だきになったとみられる。

 学校の敷地には消防車が止まり、複数の児童が手当てを受けた。体育館に避難する児童もいた。校門付近には、心配した保護者が子どもを迎えに来ていた。

大阪府寝屋川市立桜小の現場