話題の検証動画「台風の日にディズニー行ったら…」の裏側とは?

©ジグノシステムジャパン株式会社

鈴木おさむと小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「AWESOME RADIO SHOW.」。1月18日(金)の生放送は、北海道出身のヲタ芸グループ「北の打ち師達」より、はるくんとふぇるとさんが登場。話題を呼んだ動画「【衝撃】今年No.1の台風の日にディズニー行ったらマジで貸切状態だったwww」の裏話を明かしました。

ヲタ芸グループ「北の打ち師達」より、はるくん(左)とふぇるとさん

鈴木:今の(YouTube)チャンネル登録者数はおよそ90万人。RADWIMPSの「前前前世」のヲタ芸パフォーマンスで人気爆発しました。なぜ「北の打ち師達」というグループ名なんですか?

ふぇると:ヲタ芸をしている人が「打ち師」と呼ばれているんです。僕らは北海道出身なので、こうした名前になりました。

鈴木:なぜヲタ芸を始めたんですか?

はるくん:僕が中学生の頃、AKB48が大好きで。当時、何10枚もCDを買っていました。友達が光る棒を持ってヲタ芸をしているのを見て「かっこいいな」と思って始めました。

ふぇると:僕は元々オタクではなかったんですが、YouTubeでヲタ芸動画を観て、憧れて始めました。そうしたら、たまたま隣のクラスに彼がいて、一緒にやり始めました。

鈴木:今、ヲタ芸動画はどれくらい投稿しているんですか?

ふぇると:過去のものを合わせると100本くらい。大変です(笑)。北海道なので、冬に撮影すると寒かったですね。

鈴木:でも、ヲタ芸動画以外でもいろいろ出していますね。僕が去年の動画で一番好きなのが「台風の日にディズニーランドに行ったらどうなるか?」の検証ね。

ふぇると:行ったのは夜の6時くらいでした。その日の昼間、みんなで集まっているときに台風が近づいていて、「今日行ったらアトラクション制覇できるのかな」とか話していたんですよ。

鈴木:あれは面白い。みんな気になっているところだよね。僕も行ったとき、偶然に台風の日と重なったんですが、面白いのがチケットセンターの人が入場をお勧めしないんだよね。

はるくん:しませんね(笑)。入っても台風の影響で、だいぶアトラクションが止まっていました。「入っても楽しめませんよ。大丈夫ですか?」って言われる。とにかく動いているものは全て乗りました。

鈴木:待ち時間はマックスでどれくらいだったの?

ふぇると:マックス0分ですね。歩いて移動する時間のほうが長いです。僕はディズニーランドに行ったのは初めてだったので、楽しかったです。

鈴木:真似するのはマズいけど、検証としてこの動画は本当に面白い。

はるくん:心なしか、清掃員さんがやさしかったです。すごく声をかけていただきました。

鈴木:普段、撮影をしていて大変なのはどんなことですか?

ふぇると:ヲタ芸は撮影場所の確保が大変ですね。あとはサイリウムという光る棒をかなり使うことです。多いときは1,000本とか。

鈴木:すごいな! 1,000本!!

次回1月25日(金)は、俳優の町田啓太さん、4人組バンド・緑黄色社会、映画監督の広瀬奈々子さんが登場します。お楽しみに!


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年1月26日(土) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


<番組概要>
番組名:AWESOME RADIO SHOW.
放送日時 :毎週金曜12:00~14:00
パーソナリティ:鈴木おさむ、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/awesome/
◆◇83名様に「TOKYO FM」オリジナルグッズをプレゼント! 今すぐ応募を♪◇◆