阪神・糸原、全試合出場に意欲

甲子園で練習公開

©一般社団法人共同通信社

練習を公開した阪神・糸原=甲子園

 阪神の糸原健斗内野手が19日、甲子園球場で練習を公開し、ランニングやキャッチボールなどで約3時間、汗を流した。昨季はチームで唯一、全143試合に出場。3年目の今季に向け「今年もけがをしない体で1年間戦っていきたい。(キャンプ開始の)2月1日から全力でアピールしたい」と抱負を語った。

 昨季は打率2割8分6厘、出塁率3割9分をマーク。主に1番を打ち、二塁手に定着したが「まだレギュラーではない。任されたところで仕事をするだけ。どこを守れても悪いことはない」と謙虚に話した。

 今季は主将。「特に意識せず、まずは自分のことをしっかりやりたい」と意気込みを示した。