巨大イノシシにびっくり! 新潟西蒲区 わらアート作品展示

©株式会社新潟日報社

 新潟市西蒲区岩室温泉の観光施設「いわむろや」に巨大なイノシシのわらアートが登場、ことしの干支(えと)の迫力ある姿が観光客の人気を集めている。

 イノシシは、わらアートと岩室温泉のPRのため、岩室温泉地域づくり協議会が主催する「わら干支展」の展示作品。住民有志が、高さ約2メートル、全長約3メートルの親イノシシ2体と、小さな子どもの「うり坊」7体を作った。

 親イノシシは、施設横のイベント広場に設置した。うり坊はいわむろやの入り口のほか、温泉街の和菓子店の店頭などにも展示。観光客らが写真を撮るなどして楽しんでいる。

 東区から家族と訪れた女性(69)は「とてもリアルで迫力がある」と感心していた。

 展示は31日まで。問い合わせは同協議会、0256(82)1066。