2019年 平成31年 年頭あいさつ 仲間一

沖縄県金武町

©株式会社パブリカ

町民の皆さま新年明けましておめでとうございます。
輝かしい希望に満ちた新春を皆さま方と迎えることができますことを心から喜び、謹んで新年のごあいさつを申し上げます。
昨年中は町政運営にご協力ご指導を賜り、厚く御礼申し上げます。
本年も、町民の皆様とともに、一年を歩んでいける喜びを感じており、それが私の活力源となっております。私は、町長に就任して2期目を迎えましたが、初心を忘れず町発展のため、全力を尽くそうという新たな気持ちで新年を迎えております。

さて、昨年は国の内外を問わず自然災害に見舞われた年であり、県外では北海道の地震や西日本豪雨、県内においては相次いで発生した台風二十四号・二十五号の来襲による被害など、改めて自然の驚異について考えさせられた年でした。

一方、町政運営につきましては、機構改革を進める中で四月から「こども支援課」を新たに設置し、待機児童の解消、保育士の待遇改善、保育と幼児教育の充実を図り、安心して働ける環境づくりを進めてきました。更に、組織再編として「農林水産課」と「商工観光課」を設け、雇用の創出と経済の活性化を進め「住みやすい」「暮らしやすい」「育てやすい」活力ある金武町の実現、諸々の課題解決に向けて取り組んできました。

その中で、ギンバル訓練場跡地利用の一環として進めてきました民設民営による温泉・ホテル複合施設の導入が決定しました。地域資源や地域住民、事業者をはじめ隣接の医療施設やスポーツ施設との連携で医療・スポーツツーリズムの推進、地域経済の活性化、観光振興が図られると同時に、今後、整備進捗に併せて、町内企業優先活用や町民の優先雇用等の対策を行ってまいります。また、金武町陸上競技場機能高度化事業として、新たにクラブハウスを建築し四月に供用開始しました。その陸上競技場や野球場等を活用したプロスポーツキャンプ受入事業では東北楽天ゴールデンイーグルスや浦和レッドダイヤモンズ、コンサドーレ札幌などが金武町でキャンプし、町内外から多くの方々に足を運んでいただきました。今後は町内外での観光案内を充実させるなどの取組みを行ってまいります。

国際交流につきましては、「海外雄飛の里金武町」として、各国の町人会との相互交流として「海外移住者子弟等研修生受入事業」と「青年海外派遣事業」を実施しております。また、「沖縄移民の父」であり本町の偉人である當山久三の生誕150年を記念して、移民以外の功績や人物像等、不撓不屈、進取の気象の精神である「金武魂」を次世代へ繋ぐ記念事業として「當山久三生誕150年記念祭」を開催致しました。今回の事業において多くの皆さまのご協力と、郷土の歴史・文化の再確認により、郷土意識の高揚と町民の融和が図られ「みんなで築く夢と希望のもてるまち」づくりに寄与したものと確信しております。

その他、安心・安全な町づくりを推進するため、各区からの意見も取り入れ、町内の小中学校周辺や公園等に合計二十二台の防犯カメラを設置し、平成三十年四月から運用開始しております。

子育て支援に関しましては、0歳から5歳までの就学前児童の連続した教育・保育の実施に向けてこれまで町内の認定子ども園5園と保育所1園を幼保連携型認定こども園として整備を行いました。また、町が設置認可を行った小規模保育施設の3園において、特に待機児童の多い0歳から2歳児を受け入れ、保育需要に対応することで、待機児童の解消に向け引き続き取り組んでまいります。

スポーツ・文化面におきましては昨年も児童・生徒による輝かしい活躍が見られた一年でありました。そのなかでも全日本小中学生ダンスコンクール全国大会において、金武小学校六年の児童三名、金武中学校二年の生徒二名の計五名(DirtyMaltini)が金賞を受賞しました。さらに、福井県で開催された福井しあわせ元気国体二〇一八に町出身で中部商業高校一年生の生徒一名が走り幅跳びに出場されました。陸上競技においての本国体出場は三十四年ぶりの栄誉なことであります。このように未来を担う子ども達の活躍の陰には保護者をはじめ多くの方々の支援があったことと思います。その皆様のご尽力に対し敬意を表するとともに心から感謝申し上げます。

一般の部につきましては、第五十五回国頭郡球格技大会において金武町が優勝四競技、準優勝四競技、三位四競技と安定した成績を収め二年ぶり八回目の総合優勝に輝きました。町民の皆さまには今年も更なる飛躍と奮起をお願いして国頭郡陸上競技大会での好成績も期待したいところであります。

本年の町の取り組みとしましては、ギンバル訓練場跡地利用計画にもあります、沖縄県が主体となって進めている海岸環境整備及び町が主体となる周辺整備(道路・公園)、金武町営中川第四団地建設工事、金武児童公園への複合遊具等整備の他、屋嘉地区運動場改修工事、パークゴルフ場整備工事等のハード事業を展開し、町民の生活環境の充実を図ってまいりますので、町民の皆様にはご理解ご協力をよろしくお願いいたします。
また今年7月には、金武町陸上競技場を主会場に「全国高等学校総合体育大会サッカー競技」が開催されます。県内外から多くの選手、そして観客の方々が来町されることと思います。町全体で盛り上げる為、金武町の魅力を発信し地域活性化につなげ、素晴らしい大会にしていきたいと考えております。

今年は亥年であります猪(いのしし)のように勇猛に、そして目配り・気配り・心配りを信念に、職員一同全力を尽くして取り組んでいく所存であります。町民の皆様には益々のご指導、ご鞭撻(べんたつ)を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
結びに、町民の皆様が健康で幸多き年となりますことを、心よりお祈り申し上げ、年頭のごあいさつといたします。

平成三十一年元旦