映えのレベルが違いすぎ…!関西の「極上インスタ映えグルメ」BEST3

©ytvメディアデザイン

インスタ映えグルメもそろそネタ切れ……と思っている方も多いのではないでしょうか。もう、ほかの人とかぶりたくない!と考えている方は必見です。

2018年12月25日に放送した読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の人気企画『とことん満足!おでかけコンシェルジュ』では、“おでかけコンシェルジュアワード2018”を発表!

その中からつい写真を撮りたくなる、華やかで極上の“インスタ映えグルメ”を3つご紹介します。

■第3位:女性客が殺到!鮮やかな花が美しい『花彩鍋』(大阪・天満『花彩』)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

JR天満駅から歩いて3分のところにある“おばんざい”のお店『花彩(はないろ)』。こちらは、国産食材にこだわった旬の味覚を味わえるとあって女性客にも人気のお店です。

今回選出されたのが、お店の看板メニューでもある『花彩鍋(はないろなべ)』(1人前1,280円・税抜き)。菊の花や花穂紫蘇(はなほじそ)、ベビーローズといった色とりどりの食用花と一緒に特製つけダレにつけて、豚肉や野菜などの具材をいただきます。

味も抜群で、花の香りがふわりと広がり、まるでハーブティいただいているような感覚に。

<店舗紹介>
花彩(はないろ)
住所:大阪府大阪市北区池田町8-2 裏天満天神横丁
最寄駅:JR『天満駅』
電話:06-6351-8716
営業時間:14:00~23:30
定休日:火曜日

■第2位:ランチ限定15食!艶やかな膳に舌鼓『ちらしずし御膳』(京都・東山『路地中ノ』)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

祇園四条駅から徒歩で約10分ほどのところにある『路地中ノ(ろじなかの)』は、ゆっくりと落ち着いた和の空間が広がるお店です。

こちらで選ばれたのは、ランチメニュー『ちらしずし御膳』(3,024円・税込)。舞妓さんの扇を模した階段状の膳を彩るのは、京都ホテルオークラで寿司職人をしていたというご主人がさばく、新鮮な魚介のネタの数々。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

蹴鞠のような形をした器には、蒸し寿司が入っています。

見た目の美しさはとても芸術的で、食べるのがもったいないくらい。ランチ限定で15食のみの提供ですので、お早めに来店を!

<店舗紹介>
路地中ノ(ろじなかの)
住所:京都府京都市東山区宮川筋松原通上5-325-1
最寄駅:京阪『祇園四条駅』
電話:075-525-7557
営業時間: 11:30~14:30/17:30~21:00
定休日:月曜日

■第1位:珠玉の逸品!最高に美しい『魚介たっぷり玉手箱』(大阪・天王寺『ENOTECA ALCHIMISTA』)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

大阪メトロ『鶴橋』駅から徒歩1分のところにあるイタリアンとワインのお店『ENOTECA ALCHIMISTA(エノテカアルキミスタ)』は、喧騒を忘れて優雅な時間を過ごせるお店でありながらも、リーズナブルなお値段でいただける人気のお店です。

見事1位を獲得したのは『魚介たっぷり玉手箱』(2,400円・税抜き)。特大の岩牡蠣の殻を器にし、そこにウニやイクラ、ヒラメなどの魚介を彩り豊かに飾り付けたこちらの一品は、まさに宝石箱のよう!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

さらなるフォトジェニックな逸品『竜宮城』(3,000円・税抜き)も。竜宮城に見立てられた鮮やかな色味が美しいトマトの蓋を開けてみると、たっぷりのズワイガニが!

その下には白子とカニで作られたグラタンが、溢れんばかりに盛り付けられていて、味・見た目ともに、極上の逸品です。

<店舗紹介>
ENOTECA ALCHIMISTA(エノテカアルキミスタ)
住所:大阪府大阪市天王寺区味原町15-12-1F
最寄駅:千日前線・JR『鶴橋駅』/近鉄『大阪上本町駅』
電話:06-6774-3152
営業時間:ランチ11:30~14:00(13:45入店ストップ)/ディナー18:00~22:00(21:00入店ストップ)
定休日:月曜日
※『魚介たっぷり玉手箱』・『竜宮城』は要予約。

色とりどりのフォトジェニックなメニューはどれも、「ほう」っと思わずため息をついてしまいそうなほど美しいものばかり。ぜひあなたも足を運んでみては。(文/浜田みか)

【画像・参考】
読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜~金曜 夕方4時47分~)

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。