楽天、藤田は意欲的に守備練習

福山は巻き返し期す

©一般社団法人共同通信社

京都府内で練習を公開した楽天の藤田

 楽天の藤田一也内野手と福山博之投手が19日、京都府内で練習を公開した。藤田は遊撃、三塁での守備練習を入念に行った。本職の二塁には西武からフリーエージェント(FA)で浅村栄斗内野手が加入。ゴールデングラブ賞3度受賞の名手は「どのポジションでも、試合に出るのが一番。(浅村が)来てくれたことが大きい。チーム力が上がった。優勝したい」と言葉に力を込めた。

 昨季21試合の登板に終わった福山はダッシュを繰り返し、下半身強化に努めた。2014年から4年連続で60試合以上に登板した中継ぎの右腕投手は「何とか結果が出るようにと思って練習している」と巻き返しを期した。