【MLB】カージナルスの開幕投手は「マイコラスに違いない」 球団公式サイトが予想

©株式会社Creative2

カージナルスのマイルズ・マイコラス【写真:Getty Images】

読者の質問に番記者が回答「マイルズ・マイコラスに違いない」

 巨人からカージナルスに移籍し、米復帰1年目の昨季リーグトップタイの18勝(4敗)を挙げたカージナルスのマイルズ・マイコラス投手が、今年の開幕投手の最有力候補に挙がっている。

 カージナルスの公式サイトは18日(日本時間19日)に「ミラーはカージナルスブルペンが抱える問題を解決するか?」とのタイトルで記事を掲載。MLB公式サイトのカージナルス担当記者が読者の質問に答える形式の特集で、今オフに獲得したメジャー屈指の救援左腕アンドリュー・ミラーがメインテーマとなっている。

 ただ、その中で「開幕投手は誰?」という読者からの質問も。これに対して、記者は「マイコラスに違いない」と力強く言い切っている。

「マイルズ・マイコラスに違いない。マイコラスがブレークし、2018年のローテーションを支えたことを考えると、別の方向に進むとは思えない。アダム・ウェインライトが候補となるかもしれない。しかし春の調子が良ければ、本拠地開幕戦投手とした方が理にかなっている」

 昨季2勝に終わり、復活を目指す元エースのウェインライトも候補になると予想。ただ、3月28日(同29日)に敵地ミルウォーキーで迎える開幕戦ブルワーズ戦ではなく、4月4日(同5日)の本拠地開幕戦パドレス戦がふさわしいと指摘している。

 5人ローテで開幕直後のスケジュールと重ね合わせると、マイコラスが開幕投手としてマウンドに上がり、ウェインライトは3月29日(同30日)の第2戦で先発すれば、マイコラスは4月3日(同4日)の敵地パイレーツ戦で2度目の先発登板を迎え、ウェインライトは4月4日(同5日)の本拠地開幕戦で同じく2度目の先発を果たすことに。つまり、1番手はマイコラス、2番手はウェインライトという順番がふさわしいということになる。

 ジョン・レスター(カブス)、マックス・シャーザー(ナショナルズ)というメジャーを代表する投手に並ぶリーグ最多の18勝を挙げ、メジャーで一流先発投手の条件とされる200イニングにも到達(200回2/3)したマイコラス。開幕投手の最有力候補となっている今季もエースとしての安定した働きが求められる。(Full-Count編集部)