34チーム白熱アタック 札幌で道新杯小学生バレー

©株式会社北海道新聞社

熱のこもったプレーを展開する選手

 道新杯争奪第40回札幌少年少女バレーボールフェスティバル(札幌小学生バレーボール連盟、北海道新聞社など主催)が19、20日の両日、札幌市清田区の北野台小で開かれた。札幌、石狩両市から小5、6年の計34チームが出場し、熱い試合を繰り広げた。

 19日に6年生の部、20日に5年生の部を行った。学年ごとに、5~6チームの3ブロックでリーグ戦をそれぞれ行い、各ブロック内で順位を競った。

 6年生は卒業前の最後の大会で、プレーに熱がこもった。得点や好守が出るたび「よくやった」「もう1点」とチームメートや保護者から歓声が上がった。(樋口雄大)

 各学年・ブロックの優勝チームは次の通り。

 ◇6年生 ▽カッコウブロック 花川南VB少年団男子▽ライラックブロック 北野台タイフーン女子▽スズランブロック 北野台タイフーン男子

 ◇5年生 ▽カッコウブロック 札幌E―Brave▽ライラックブロック 北野台タイフーン女子▽スズランブロック Safilva北海道ジュニア男子