東北線 上野~黒磯に久々の特急列車、185系7両編成で5/26運転

©株式会社エキスプレス

185系7両編成を使った特急列車が5月26日、東北線 上野~黒磯 を一往復する。

列車名「なつかしの新特急なすの」。

列車名「なすの」は、昭和30年代に国鉄157系準急列車につきはじめ、165系急行なすの、185系新特急なすの、新幹線なすの と遷り変わってきた。

今回5月26日に運転される「なつかしの新特急なすの」は全車指定席。

往路は上野8:03発、黒磯10:13着。復路は黒磯14:04発、上野16:31着。

2時間ちょっとの東北線イッパゴ旅に。