「世界一落ちない紙ヒコーキ」の合格祈願お守り発売、価格は1,006(とおる)円

©株式会社イード

合格祈願お守り「青々銅々」

精密部品メーカーのキャステムから、滞空時間のギネス世界記録を樹立した紙ヒコーキを原型に作られたアルミ青銅製の合格祈願お守り「青々銅々」が発売された。価格は1,006円(税込み)。

ギネス記録はキャステムの代表取締役であり、折り紙ヒコーキ協会会長でもある戸田拓夫氏が2010年に札幌ドームで樹立したもので、そのときの滞空時間は29.2秒。

このときに実際に戸田氏が折った紙ヒコーキをCTスキャンし、3Dデータ化。鞄や財布などにお守りを入れることが出来るよう、3Dデータを縮小・デフォルメし、ロストワックス製法にて金属化している。

キャステムではこの合格祈願お守りの発売にあたり、「昨年、医学部入試における差別問題が明らかになりましたが、受験生が『正々堂々(青々銅々)と受験に挑めるように』との願いを込めて材質は青銅を採用致しました。キャステムは受験生の皆さんを応援しています。このお守りを持って受験に挑み、合格したという嬉しいご報告、お待ちしております。」とコメントしている。

価格は「通る」にちなんで税込み1,006円。重さは約1.1グラム。キャステムのWebサイトより購入できる。

鶴田雅美