優しい音色響く

室蘭、中里さん大正琴演奏会

©株式会社室蘭民報社

優しい音色を奏でる中里さん

 演奏ボランティアフレンドリー08(中里幸道代表)のコンサート「大正琴の調べ」が20日、室蘭市生涯学習センター「きらん」(中島町)で開かれた。市民らが大正琴の優しい音色に癒やされていた。

 20年ほど前から大正琴を弾き始めた中里さん(74)は「より多くの方に琴に親しんでいただきたい」と、全道各地でコンサートを開いている。「涙そうそう」や「津軽海峡冬景色」など懐かしい名曲11曲を披露した。「情景・白鳥の湖より」もサプライズで演奏した。聴衆約20人は手拍子をしたり、口ずさみながら楽しんでいた。
(鈴木直人)