「中欧班列」の「長安号」、西安市民に世界中の商品を提供

©新華社

「中欧班列」の「長安号」、西安市民に世界中の商品を提供

 19日、空から見た「長安号優良輸入品週末市」の会場。(小型無人機から)(西安=新華社記者/邵瑞)

 【新華社西安1月21日】中国陝西省西安市の西安国際港務区でこのほど、「長安号優良輸入品週末市」が開かれ、中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車「中欧班列」の「長安号」で運ばれてきた生活用品や酒・飲料、穀類・食用油といった6分類に属する輸入商品が西安市民に販売された。この週末市には、40以上の国・地域の5千種以上の商品が集められ、市民に世界中の商品を手軽に買える機会を与えている。

「中欧班列」の「長安号」、西安市民に世界中の商品を提供

 19日、「長安号優良輸入品週末市」の会場を散策する市民。(西安=新華社記者/邵瑞)

「中欧班列」の「長安号」、西安市民に世界中の商品を提供

 19日、「長安号優良輸入品週末市」でカザフスタン製の食用油を購入する市民。(西安=新華社記者/邵瑞)

「中欧班列」の「長安号」、西安市民に世界中の商品を提供

 19日、「長安号優良輸入品週末市」で食品を購入する市民。(西安=新華社記者/邵瑞)

「中欧班列」の「長安号」、西安市民に世界中の商品を提供

 19日、「長安号優良輸入品週末市」の会場で、コンテナ内のラック前でカーゴリストをチェックするスタッフ。(西安=新華社記者/邵瑞)