“桜咲く”受験生への贈り物にも♪春限定「さくらゼリー(R)」が美麗すぎ!ほんのりピンク色のゼリーにうっとり♡

©株式会社サンケイリビング新聞社

受験シーズンも本番!入試を控えた学生に、こんな“桜咲く”贈り物はいかがでしょうか。

菓子舗榮太楼では、春のおめでたいシーンで活用できる「桜咲く さくらゼリー(R)」を季節限定で販売中です。国産桜花の塩漬けを閉じ込めた、ほんのりピンク色のゼリーにうっとり~♡

受験生への贈り物にも!「桜咲く さくらゼリー(R)」

さくらゼリーは、発売から15年目。近年、類似品も多く販売されていますが、同店が元祖なのだとか。見た目にも華やかで美しいひと品は、発売から徐々に注目を集め、昨年度は20万個の販売を記録。国内のみならず、海外からの注文も多いそうです。

また、ネーミングの“桜咲く”のキーワードにより、入試を控えた学生に贈る人も多く、縁起のよい贈り物としても人気のひと品です。

ほんのりピンク色♡ゼリーのなかで桜の花が可憐に咲く春の極上ゼリー

見た目の美しさの理由は、国産桜花の塩漬けを咲いてるものだけ選別し、桜の花が一輪ずつ、ふんわりと可憐に咲くように、人気となったいまでも手作業でゼリーの中に閉じ込めているから。

使用している桜の花は、神奈川県西部地方で育った「八重桜関山」。ほかの桜の品種と比べると、花びらの数が多く、その可憐さ、色の鮮やかさが人気の桜です。さくらゼリーでは、桜の違いを楽しんでもらうために、満開の桜のほかにも、つぼみの花や五分咲き、七分咲きの桜も、あえて入れて出荷しているといいます。

桜リキュールでほんのりピンク色のゼリーは、上品な甘さのぷるる~ん食感。丁寧に選別された桜花の塩漬けは、手間暇かけて独自加工を施してシロップ漬けに。一輪ずつ形を整えてから、ゼリーを流し込まれています。

見て美しく、食べておいしい、さくらゼリーで、ひと足早い春の訪れを楽しんでみては。

■『桜咲く さくらゼリー(R)』

価格:1個300円

販売場所:榮太楼全店、首都圏デパート、そのほか秋田空港、JR秋田駅など/WEBショップ

菓子舗榮太楼

https://www.eitaro.net/