土屋太鳳&百田夏菜子主演ドラマに矢田亜希子らの出演が決定!

©株式会社東京ニュース通信社

日本テレビ系で2月22日放送の読売テレビ開局60年スペシャルドラマ「約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~」(午後9:00=読売テレビ制作)に矢田亜希子、松本利夫、石黒賢らの出演が決まった。

ドラマは、現代から1975年にタイムスリップした小沢翼(土屋太鳳)が、年齢も名前も夢も同じ大空つばさ(百田夏菜子)と共に、元歌手の津島浩一郎(向井理)の後押しで、当時放送されていたオーディション番組「全日本歌謡選手権」に出場してデビューを目指すストーリー。

矢田は浩一郎の交際相手でスナック「紅」を経営する高原紅子役、松本は浩一郎に疫病神のように付きまとうチンピラの根津光男役、石黒は「全日本歌謡選手権」を企画した名物プロデューサー・北嶋光雄役を演じる。そのほかに、佐伯大地が翼に片思いするテレビ局のアシスタントディレクター・神谷俊介役、升毅がつばさの父親だと名乗る田中竜次役、石野真子が翼の母親・小沢雪子役で出演することも決まった。