大賞は京都大の本庶佑氏

関西元気文化圏賞

©一般社団法人共同通信社

「関西元気文化圏賞」の2018年の大賞を受賞した京都大の本庶佑特別教授(右)=22日、大阪市

 関西から文化を通じて日本を元気づけた人や団体に贈られる「関西元気文化圏賞」の2018年の大賞が、ノーベル医学生理学賞を受賞した京都大の本庶佑特別教授に決まり、贈呈式が22日、大阪市で開かれた。

 本庶氏は免疫を利用した新たながん治療法の実用化に貢献した。

 特別賞には、甲子園大会で史上初の2度目の春夏連覇を果たした大阪桐蔭高硬式野球部と、和歌山県白浜町のレジャー施設「アドベンチャーワールド」が選出された。

 ニューパワー賞には、指揮者の佐渡裕さんが率いる子ども弦楽団「スーパーキッズ・オーケストラ」と、高校の全国大会で2連覇した同志社香里高ダンス部が選ばれた。