47歳・藤原紀香の“いい女の条件”とは?「他人から何と言われようと…」

©ジグノシステムジャパン株式会社

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。1月22日(火)の放送には、女優の藤原紀香さんが登場。彼女の素顔に迫りました。

女優の藤原紀香さん(右)とパーソナリティの高橋みなみ

ラジオに出演するのは珍しい紀香さん。それだけに、この日はリスナーから続々と質問が寄せられました。最初の質問は、「緊張すること、そのほぐし方は?」。
紀香さんはいつも堂々としているイメージを抱かれがちなものの、実は毎回緊張していて、生放送の司会や舞台に立つときなどは口から心臓が飛び出そうだとか。以前とても悩み、生前の宇津井健さんに相談すると、「僕は毎日緊張しているよ」と言われたそうです。本番まで自分を高め、研ぎすませていくことは重要で、緊張しなくなってはいけないと教わり、紀香さんは「緊張してもいいと思うようになった」と言います。そして、緊張したときも「なるようになる、どうにかなる」と思って舞台に上がり、咄嗟のときにも対応できる力を付けていこうと思っているそうです。

続いては、2月に出演する舞台「二月競春名作喜劇公演」(新橋演舞場・2月2日(土)~2月23日(土)上演)に関して、「今回新たに挑戦することは?」との質問が。
「華の太夫道中」と「おばあちゃんの子守唄」の2本立てとなる本作で、紀香さんは「華の太夫道中」で京都・島原遊郭の太夫(こったい)さんを演じます。そこで挑戦しているのは、「ゆっくりと話すこと」と「所作」。全て和もので、高下駄を履き、京都・島原遊郭の太夫さんは歩き方も独特だけに、本物の太夫さんに稽古してもらっているそうです。さらには三味線と長唄にも挑戦していて、昨年の7月から稽古しているとのこと。

ちなみに、そんな紀香さんが最近ハマっていることは「焼きもの」。美濃焼をたしなみ、自分の家にはない大きな湯飲みやステーキ皿などを作ったそうです。

さらに、紀香さんの今現在の“秘密”を伺うと、「最近、セロリのすごさに気付いて……こっそりセロリだけを飲んでいます」とのこと。セロリをスロージューサーを使って飲むと、驚くほどむくみなどが取れ、「一気に腸(内環境)が変わりますよ」と実感を話しました。

そして、たかみなが一番気になっているという、「人として大事にしていること」を聞いてみると、「生きていることに感謝、自分の好きなこと、夢中になれることに感謝」と話します。さらには「私はクールに仕事ができないんです。常に思いやりや愛を持っていないと……」と紀香さんは言います。愛が枯渇するとダメで、しかも人からもらうのではなく、与えることが大事、そうすることで巡り巡って自分に戻ってくると話していました。

そして、リスナーからの声も多かった、「いい女の条件」について。若い頃は外見に意識がいきがちですが、現在47歳の紀香さんは「年齢を重ねると内面を充実させていきたくなりました」と語ります。心遣いや気遣いができる素敵な女性は常に勉強になると言い、とにかく愛情いっぱいの人が大好きだとか。落ち込んだときはマザー・テレサなど愛に溢れた方の本を読むことで元気をもらい、「他人から何と言われようと自分の道を笑顔で歩く、そういう人でありたいです」と願望を口にします。
また、年齢に抗わないことも大事だそう。女性は誰でも若々しくいたいと思いがちですが、無理して抗うよりも自分でできる範囲のことを続け、さらには音楽や映画などで心に栄養を与えながら、思い切り笑ってシワを怖がらないことが大事だと紀香さん。「笑顔がチャーミングなおばあちゃんになりたい」と話していました。


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年1月30日(水) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月~木曜 13:00~14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm