アーセナル、ベジェリンの今季終了発表…

©フットボール・トライブ株式会社

アーセナルがスペイン代表DFエクトル・ベジェリンの左ヒザ前十字靭帯断裂を正式発表した。22日、クラブ公式ホームページで伝えている。

ベジェリンは19日に行われたプレミアリーグ第23節のチェルシー戦に先発出場。試合はアーセナルが2-0で勝利するも、ベジェリンは70分に相手との競合いで左ヒザを痛め、ストレッチャーでピッチを退いていた。

今回のクラブの発表によると、ベジェリンは今後数日以内に手術を受ける予定。全治は6〜9ヶ月の見込みとなっており、来シーズンの早期復帰を目指すことになるようだ。