【平成の長崎】石木ダム工事5年ぶり再開

平成27(2015)年

©株式会社長崎新聞社

 長崎県と佐世保市が東彼川棚町に計画している石木ダム建設事業で、県は6月12日、ダム建設に伴う付け替え道路工事に着手した。2010年7月の工事休止から約5年ぶりの再開となったが、反対地権者らの阻止行動を避け、早朝に資機材を搬入、道路用地の草木伐採作業を行ったため、地権者らは反発を強めた。
(平成27年6月13日付長崎新聞より)
◇   ◇   ◇
【平成の長崎】は長崎県内の平成30年間を写真で振り返る特別企画です。

スクラムを組み伐採作業を終えた県職員の退出を阻む反対地権者ら=川棚町