デイサービスの車が川に転落 大垣市、けが人なし

©株式会社岐阜新聞社

 22日午前9時15分ごろ、岐阜県大垣市上石津町一之瀬の市道で、同市のデイサービス施設に勤務する男性職員(29)が利用者を迎えに行くため軽乗用車を利用者宅の前で停車させ降車したところ、車が前進し、川に転落した。別の利用者2人が乗っていたが、けがはなかった。

 養老署によると、現場は幅員約3・5メートルの直線道路で、川の水深は約3センチ。当時、87歳男性が助手席、84歳女性が左後部座席に乗車していた。男性職員が「ドライブギアのまま降車したところ車が川に転落した」と110番した。署は事故原因を調べている。