ハリル率いるナントFWサラ、プレミア移籍を果たしカーディフに向かう途中で小型飛行機が墜落か...

©株式会社愛幸

ハリルホジッチ監督が率いるナント(フランス)のエースとして活躍したサラ選手。プレミアリーグのカーディフに小型飛行機で向かう途中、チャネル海峡上空を飛行している間に行方不明となっている

サッカー界に衝撃的なニュースが入ってきました

ハリルホジッチ監督が率いるナント(フランス)で活躍したサラ選手(28)を載せた小型飛行機がチャネル海峡付近で行方不明になっています(おそらく墜落か)

今シーズン19試合で12ゴールとエースとして活躍し、その活躍が認められ1月19日にプレミアリーグのカーディフに移籍(クラブ史上最高額の移籍金)が決まりました

21日チームメートに別れを告げ、写真を撮るサラ

そして小型飛行機でカーディフに向かう途中、チャネル海峡上空を飛行している間に、21日以来行方不明となってしまっている

22日に周辺海域を捜査活動を行ったものの機体は発見されず、サラ選手の生存の可能性は極めて低いされています

この一件に対しハリル監督は、

「信じられない。言葉を見つけるのが難しい。昨日は彼と一緒にいてお別れを言いに来た。全員がショックを受けている。」とコメントしています

(ハリル監督はエースとして活躍しているサラの移籍に対して最後まで反対していたそうです)

胸が痛くなってしまうニュースです

一刻も早いサラ選手の救助、そして無事をお祈りいたします