ローソン新作「紅茶のクリームタルト」やさしい香り&口どけが癒し♪

©株式会社サンケイリビング新聞社

仕事や家事の休憩時間には、ペットボトルの紅茶やお気に入りのティーバッグでリラックス♪という人も多いのでは?そんな人におすすめしたい、素敵な新作がローソンから発売されました。1月22日(火)から販売中「紅茶のクリームタルト」をレポします!

ホットの紅茶っていいですよね!でも…

寒~い1月、冬真っ盛りですね。こんなときは、ホットティーを楽しむ人も多いのでは?ティーカップを顔に近づけて、湯気がほわっと顔に当たり、紅茶の香りが鼻をくすぐるのって、至福の瞬間ですよね!

そんな紅茶が大好きな人に、食べてみてほしいスイーツがこちら。

ローソン「紅茶のクリームタルト」195円(194kcal)

ローソンから発売された「紅茶のクリームタルト」です。紅茶がスイーツになっちゃいました。

とはいえ、「紅茶のスイーツといえば、シフォンケーキなどもよく見かけるし、取り立ててめずらしくもないよね?」と思われる人も…?いえいえ、そんな人にも味わってほしい素敵な一品ですよ!

さっそくパッケージを開けてみます!

袋からタルトを取り出すと、透明なプラスチックの箱に入ったタルトのクリームの上に、ビニールをかぶせてあります。これは、きっと輸送中にクリームがパッケージについてしまわないように、保護してくれているのですね。

クリームからやさしくビニールをはがすと、ふわっとほのかに紅茶の香りがしました!

紅茶が好きな人って、やっぱり香りが好きだと思うので、これはうれしいですよね!ただ、プラスチックの箱から出すときに、タルトのフチが壊れやすかったので、やさしく取り出した方が良さそうです。

中身はどうなってるの!?

見た目はシンプルな紅茶色なのですが、これって中はどうなっているのでしょうか。気になったので、包丁でカットしてみたところ…、

こんなにキレイにクリームが二層に分かれていました!これってクリームの層によって、違った味や食感を楽しめるパターンですよね!期待がふくらみます。

せっかくなので、クリームを種類ごとにスプーンですくってみました。まずは上の層。色が淡い方です。

ふわっと軽くスプーンですくえました。こうして画像で見てみると、空気を抱え込むように、たくさん気泡が入っていますね。次は下の層。色が濃い方です。

先ほどのクリームより、やや固いかな?と感じました。先ほどのクリームとは、対照的に気泡は見当たらないですね。

この二層のクリームを、タルト生地と一緒に口に入れたら、一体どんな味に…!?

楽しみです!

食べてみた感想

まず、最初に口当たりがとても柔らかく、なめらかです!これは、たぶん上の層の色が淡い方のクリームが、とてもふわっとした感触だからですね。

でも、それだけだとすぐに溶けてしまい、満足感がない仕上がりになってしまいます。が、このタルトのすごいところは、二層目のクリームが縁の下の力持ちのように働いているところ。

最初のクリームがふわっとなくなっても、二層目がまだ口の中に残っているので、紅茶の風味の余韻を楽しめるのです。甘さはタルトの生地も含め、控えめでとても上品!

スイーツにありがちな、暴力的な甘さやどっしりとした満腹感はなく、やさしい口どけに紅茶の風味が加わって、とってもおいしいです!

これはホッとする味!癒されます♪

「紅茶」の持つイメージをそのまま上手にスイーツしたタルトで、多くの人が好きな味だと思います。試しに帰宅した、コーヒー党の夫にも食べてもらいましたが、「おいしい」と言っていましたよ。

気になるカロリーと値段は?

カロリーは194kcal、税込で195円です。

原材料、アレルギー表示

「紅茶のクリームタルト」、リラックスタイムのお供にぜひ!

※今回レポートした商品は、購入時期や地域によっては販売していない場合もあります

(文/岬さちこ)