イブラヒモビッチ、ケインに忠告「並のトッテナムじゃなくてビッグラブへ行け!」

©フットボール・トライブ株式会社

ロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチがトッテナム・ホットスパーのイングランド代表FWハリー・ケインに対して「ビッグクラブへ行け!」と忠告した。スポーツ専門TV局『FOXスポーツ』が伝えている。

メガクラブから関心を寄せられながらも、トッテナムに残留しているケイン。同TV局でイブラヒモビッチはケインについて以下のように忠告した。

◆ズラタン・イブラヒモビッチ

「俺がイングランドにいた時、ハリー・ケインのプレーを見て、いいストライカーだと思ったよ。

まだ成長中だが、いいものを持っている。だけど、俺がいつも言ってるように、ビッグクラブでプレーしろ。並のクラブであるトッテナム以外のところでだ」

「トッテナムは素晴らしいチームだけど、全てを勝ち取れるレベルにはない。

人々はその選手が勝ち取ったタイトルで記憶するだろうからね。そのすべてをケインは獲得できる思う。ただ、移籍はする必要はある。ケインが勝ち続けることを望むなら移籍するべきだろう」