次世代ロック研究開発室主催イベント「第三回研究発表会」初の大阪! ザ・ジュアンズ、The Songbards、ハンブレッダーズ、w.o.d.、バレーボウイズ、TENDOUJIが登場!

©有限会社ルーフトップ

1/31(木)に初の大阪で開催される次世代ロック研究開発室が主催イベント「第三回研究発表会」のタイムテーブルが公開された。過去二回は東京にて開催されており、今回出演するアーティストは関西出身が多く、初の地元・大阪での開催となる。

このイベントには、The Songbards、ハンブレッダーズ、w.o.d.、バレーボウイズ、TENDOUJIといった各地を賑わせている若手アーティスト5組が集結し、開場中ACTとして新進気鋭の男女4人組バンド「ザ・ジュアンズ」が出演する。

先日オンエアとなった「バズリズム02」の年始恒例の特別企画「今年コレがバズるぞ!」ランキングBEST30に次世代ロック研究開発室所属のアーティストが堂々4組ランクインし、(4位 Survive Said The Prophet、8位 TENDOUJI、20位 ハンブレッダーズ、28位 w.o.dがランクイン)そのうち3組が今回のイベントでみれるという話題性もあいまって、チケットは残りわずかとなっている。

また、出演者とも交流の深いHOLIDAY! RECORDSが出店し、これからの日本の音楽シーンを担うであろう次世代のアーティストが一気見できるイベントは要注目だ。チケットは現在発売中となっているが、残りわずか1/30(水) までの受付となっているので早めに手に入れよう。