イグアイン、チェルシー加入が決定!今季終了までのレンタル…買い取りもあり

©株式会社コリー

イングランド・プレミアリーグのチェルシーは23日、「ユヴェントスからアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインを獲得した」と公式発表した。

ゴンサロ・イグアインは今季ACミランにローンで貸し出されており、22試合で8ゴールを決めている。

海外の日本代表最新情報、Jリーグ超ゴールはこちら

しかし今夏のマーケットでは退団の可能性が高いと伝えられ、最終的にはチェルシーへと再びローン移籍することになった。

契約期間は今季終了までの半年。保有元はこれまでと変わらずユヴェントスで、買い取りオプションが付随していると伝えられている。その額は3250万ポンド(およそ47.14億円)に設定されている。

なお、手続きが水曜日の正午までに完了しなかったため、カラバオ・カップのトッテナム戦には出場することが出来ないとのことだ。

ゴンサロ・イグアイン 「チェルシーに参加できるチャンスが有ったので、それを受けなければならなかった。

多くの歴史があり、素晴らしいスタジアムがある。私がいつも気に入っていたチームだし、プレーしたかったリーグを戦っている」

マウリツィオ・サッリ 「彼はナポリでの最初のシーズンで非常に素晴らしかったストライカーだ。キャリアの中でも最高の点取り屋だ。

我々のために得点を決めてくれることを願っているよ。現時点で彼がいくつかの困難を抱えていたことを知っている」