つい洗車したくなる撥水洗車体験を提供するジィーオンクオーツジャパン【東京オートサロン2019】

©株式会社MOTA

ジィーオンクオーツジャパン 東京オートサロン2019

手軽で効果絶大!英国発の撥水系洗車ケミカル

オレンジ色のマクラーレンが目を引くのはジィーオンクオーツジャパンだ。展示車両には次世代シリカを原料とする高硬度コーティングを施してあるが、目玉は手軽にして簡単な洗車セット。オートサロンの会場ではそのデモンストレーションも行われた。

ブルーの液体のシャンプー10ccほどを2リットルほどの水で希釈。軽く洗車することで汚れが落ちるばかりでなく、この段階ですでに塗装表面にコーティングが施されるのだという。これはクリア層の衰えたクルマや、すでにほかのコーティングを施したクルマ(※親水性コーティングを除く)にも有効なのもストレスフリーで人気だそうだ。

さらにオレンジ色のリキッドのコート剤をさらに吹きかけると目覚ましい撥水性を呈する。

「シュッシュと吹きかけるとみるみる撥水するので、お客様は楽しくてたくさん吹きかけてしまうようです。洗車も楽しめる体験になるんですね」と担当者は話す。会場ではこの2種類のセットを通常よりもさらに買い得な5000円で販売。早速買い求める人が群がっていた。