特定健康診査・後期高齢者健康診査を受けましょう

神奈川県海老名市

©株式会社パブリカ

平成30年度の受診期限は、3月31日(日)までです。自身の健康管理のため、受診しましょう。
健康診査の書類一式は、平成30年4月1日時点の国民健康保険の加入者と、6月1日時点の後期高齢者医療保険の加入者を対象に、5月下旬に送付しています。書類を紛失した方や年度途中で加入した方などは国保医療課へ連絡してください。

対象:
・特定健診
40歳~74歳の国民健康保険の加入者(今年度、人間ドック助成を利用した方を除く)
・後期高齢者健診
後期高齢者医療保険の加入者
その他:今年度すでにどちらかの健診を受けた方は受診できません

■次に該当する方は、無料で健診が受診できます。
・70歳以上の方
・後期高齢者医療保険の加入者
・市・県民税非課税世帯の方(国保医療課で無料受診券の申請手続きをしてください)

■特定保健指導の活用を
特定健診の結果で生活習慣病の兆候がみられる方に、特定保健指導のご案内をしています。保健師や管理栄養士が3カ月間、生活習慣改善のためのアドバイスなどを行います。健診と合わせて活用してください。

問合せ:
・特定健診 国保医療課
【電話】046-235-4594
・後期高齢者健診 国保医療課
【電話】046-235-4595
・特定保健指導 健康推進課
【電話】046-235-7880