室蘭市議選に関口氏出馬へ

©株式会社室蘭民報社

 統一地方選の室蘭市議選(定数21、4月14日告示、同21日投開票)で24日、新人の自営業、関口昭一氏(68)=市内東町=が前回に続いて出馬の意向を表明した。無所属で立候補する見通し。

 関口氏は室蘭市出身で、室蘭工業高校卒。メガネのセキグチ(東町2)代表。東室蘭商店街振興組合理事長、東町町会会長、蘭東少年野球同好会相談役を務める。

 「安全安心の地域づくり」「景勝地の積極的なPR」「高齢者と子育て世代の支援」「文化・スポーツ交流の充実」の4テーマを重点的に訴える方針。「地域と市政のパイプ役」を掲げ、まちづくりを推進する意欲を示している。

 同市議選には、関口氏を含め新人3人が立候補を表明している。現職19人が出馬する見通しで、他にも勇退する現職が後継を探っている。
(粟田純樹)