啓新、センバツ高校野球出場決定

©株式会社福井新聞社

センバツ初出場が決まり、喜びを爆発させる啓新野球部員=1月25日、福井県福井市の啓新高第一体育館

 第91回選抜高校野球大会(3月23日から12日間・甲子園球場)の出場32校を決める選考委員会は1月25日、大阪府大阪市内で開かれ、福井県勢は啓新が北信越地区代表に選出された。啓新は創部7年目で春夏通じ初の甲子園出場。福井県からのセンバツ出場は2017年以来2年ぶり。

 ⇒【号外はこちら】

 啓新は、昨秋の北信越大会で優勝した星稜(石川)との決勝で延長15回引き分け。再試合の末敗れたが準優勝し、センバツ出場に大きく前進していた。

 21世紀枠候補9校に2年連続で選ばれていた金津は選ばれなかった。 

 組み合わせ抽選会は3月15日に行われる。

■第91回選抜高校野球大会出場校

【北海道地区】札幌大谷、札幌第一 【東北地区】八戸学院光星(青森)、盛岡大学付属(岩手) 【関東地区】桐蔭学園(神奈川)、山梨学院(山梨)、春日部共栄(埼玉)、習志野(千葉)、横浜(神奈川) 【東京地区】国士舘 【東海地区】東邦(愛知)、津田学園(三重) 【北信越地区】星稜(石川)、啓新(福井) 【近畿地区】龍谷大平安(京都)、明石商業(兵庫)、履正社(大阪)、智弁和歌山(和歌山)、福知山成美(京都)、市立和歌山(和歌山) 【中国地区】広陵(広島)、米子東(鳥取)、呉(広島) 【四国地区】高松商業(香川)、松山聖陵(愛媛) 【九州地区】筑陽学園(福岡)、明豊(大分)、大分(大分)、日章学園(宮崎) 【21世紀枠】石岡第一(茨城)、富岡西(徳島)、熊本西(熊本)