【ユニクロ】ついに出た!「フリースレギンス」が冬に大活躍してる!

©株式会社ベビーカレンダー

ユニクロのベビー用レギンスを購入したことのあるママも多いのでは? しかし真冬は1枚じゃ寒そう……と思っていたママさんに朗報! 今冬、裏地がフリース素材になった「フリースレギンス」がすごく使えるそうですよ!

ユニクロのレギンスはとても使いやすくお手頃価格で、普段着としても保育園のお着替え用としても、とても優秀なアイテム。でも真冬はちょっと寒いかな……とたんすに眠ることが多かったのですが、今季ついに裏地がフリースバージョンのレギンス、その名も「フリースレギンス」が販売されました!

ユニクロのレギンスはこんなに優秀!

ユニクロのレギンスはとにかく優秀でコスパも良いため、すでに購入されたことのある方も多いかもしれません。生地は程良い厚みがあり、伸縮性も抜群。バックにはポケットがついているので、1枚でボトムスとして使っても違和感がありません。

十分丈、七分丈、五分丈と展開されており、色柄も非常に豊富。素材の基本はコットンで、ニットやリブ素材のものもあり。また、サイズは70~110まであり、ウエスト調整用のゴム穴もしっかりついています。 そんな優秀レギンスは、1枚790円(税別)~。脱ぎ履きもしやすいので、子どものお着替え用としてとても重宝するアイテムです。

裏地フリースバージョンが発売!

しかし、真冬になるとさすがにレギンス1枚では寒そうで、毎年出番が少なくなっていました。

すると今季登場したのが、「フリースレギンス」! 待ってました~! という感じです。見た目や伸縮性はそのままに、裏地がフワフワであったかそう! お値段も990円(税別)と、リーズナブル! サイズ展開も通常通り70~110までで、赤ちゃんからキッズまで冬のマストアイテムになりそうな予感。

もちろんこちらも、ゴム穴がちゃんとついてます。すばらしい!

人気すぎて売切れ店続出中……

“お客様の声から誕生した”だけあって、やはり大人気の「フリースレギンス」。現在無地の5色展開のみですが、オンラインストアでも売り切れているサイズ・色が多いうえ、近くの2店舗に行ってみましたがかなり残り少ない状況でした。

ユニクロの「フリースレギンス」は、通常のレギンスのデザインと機能性はそのままに、冬でも1枚で暖かく着られる超優秀アイテム。お値段はちょっぴり上がるけれど、それでも1,000円以下。コットンが基本素材なので、たくさん洗濯しても毛玉になりにくいのもうれしいポイント。追加生産、求む……! そして7歳の長女にもおそろいで欲しいので、120cm以上のサイズ展開もぜひお願いしたいです!


著者:ライター 岩崎未来

三児(女・女・男)の母。出版社・編集プロダクションの勤務を経たのち、第一子出産を機にフリーランスに。現在は会社役員という肩書きを持ちながらも、ライター・編集者としても活動中。