米大統領、中国副首相と面会へ

構造改革が焦点

©一般社団法人共同通信社

中国の劉鶴副首相、トランプ米大統領

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスは28日、中国との貿易摩擦緩和に向けた閣僚級協議をワシントンで30、31日に開催すると正式に発表した。中国側は劉鶴副首相が代表団を率い、トランプ米大統領は劉氏と31日に面会する予定。知的財産権侵害や技術移転強要の是正策など中国の構造改革が焦点となる。米中両政府は3月1日の交渉期限までの妥結を目指し、交渉を進める。

 米側はライトハイザー通商代表やムニューシン財務長官、対中強硬派のナバロ大統領補佐官、ロス商務長官、クドロー国家経済会議委員長らが出席する。閣僚級協議は昨年6月に北京で実施して以来となる。