プロ野球あすキャンプイン 選手ぞくぞく沖縄入り

©株式会社琉球新報社

 2月1日から始動するプロ野球沖縄キャンプを前にした30日、東京ヤクルトスワローズ、東北楽天ゴールデンイーグルス、千葉ロッテマリーンズの3球団が沖縄入りした。各球団は空港で自治体の関係者らの歓迎を受け、あいさつなどでは優勝してキャンプ地に喜びを届けるなどと抱負を語った

 キャンプは3月9日までで、国内のセ・パ両リーグからは広島、ヤクルト、巨人、DeNA、中日、阪神、日本ハム、楽天、ロッテの9球団と、SKワイバーンズなど韓国7球団の計16球団がキャンプを行う。

 31日は、阪神タイガース、横浜DeNAベイスターズなどが沖縄入りする予定だ。