シリーズ -野鳥-

愛媛県大洲市

©株式会社パブリカ

ウソ(鷽)
スズメ目アトリ科
全長16cm

「フィー、フィー」という鳴き声が特徴の小鳥です。口笛のことを「嘯吹(うそふ)き」と言っていたことから、似た鳴き声なので「ウソ」と名前が付いたようです。大陸系のお腹の赤い「アカウソ」、北日本で繁殖している「ウソ」と区別しています。
公園によく現われ、桜の脹らんだつぼみを好んで食べるので、桜の名所では厄介者とされています。しかし、桜も二番、三番手のつぼみを用意していて、自然界は人間の器ほど小さくはないようです。
誤った解釈で生き物を極端に嫌って悪者扱いにすることがよく有りますが、その生き物の特性や意味を理解すれば、地球にとって誰が一番に無理無駄をするお荷物であるかは、考えればすぐに答えは出ると思います。

NPO法人かわうそ復活プロジェクト㋟